So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎温泉「やすらぎ伊王島」 [温泉]

 

楽しそうだったので、【ソネ風呂“混浴”露天の会】に入会させてもらった。

 

こういう会に参加するのは、数十年前に「クリント・イーストウッド・・ファンクラブ」に入って以来。

なんだか新鮮で、嬉しい。  

 

 

さて、私にとって記念すべき温泉の話第一回は、

 

                        長崎温泉「やすらぎ伊王島」

 

私の故郷長崎に帰省すると必ず行くところだ。

つい先日、また行ってきました。

 

伊王島については拙文ですが過去記事を御参照下さい→こちら

 

伊王島は長崎港から船で約20分のところにあり、ここの温泉が私は大好きだ。

 

まず、料金が安いっ!!

往復の船賃に、入浴料がついて、なんと 980円 ですよ!!

 

そして、ロケーションがいい。

長崎港を出るときは、左を見ると東山手、南山手の洋館群が一望できる。

右手には三菱の造船所が見え、この前は建造中の豪華客船やイージス艦が見られた。

オランダやポルトガル、中国などの船が昔この海を行き来していたかと思うと、感慨無量だ。

 

こんな風に、島に着くまでの間、ちょっとした船旅が楽しめる。

 

船着場から徒歩5分のところにある温泉(送迎バスもある)には残念ながら混浴ではないが、

露天風呂もあり、目の前に海が広がってとても気持ちがいい。

 

 

(写真はホームページからお借りしました)

 

お湯に浸かっていると、目の前を、五島航路の船が白波を立てて横切っていく。

 

ああ、からだがほぐれて、疲れがとれていく~~、ほーっ。

 

天然温泉100%かけ流し。

いろんな風呂のほか、サウナもある。

お風呂のほかに、ホテルなどのリゾート施設も充実、エステやマッサージの施設も付属。

 

夏には温泉近くの海水浴場で泳いで、帰りに温泉、そしてバーベキューと手軽に楽しめ、

すべてが安い。

(海の家なんかは、使用料1人400円。60歳以上と中学生以下は タダ

 

帰りはまた船で、火照ったからだにさわやかな潮風を感じ、長崎の夜景を見ながら港に戻って

いく。

 

一人でも、カップルでも、そして家族でも楽しめるこの温泉は、おすすめの温泉、リゾート施設

です。

 

・・・・・・おれは、ここのまわしものか?・・・・・・(^▽^;)

     

 

わーい、やっと使えた。

 

長崎温泉「やすらぎ伊王島」


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 5

けいぞう

プロフィルを拝見し、東京在住ということを知りました。わたしと似た環境なわけですね。ぼくも九州を離れて、もう20数年たちます。ところで、この温泉は良いですねえ。ちょっとメモしておいて、チャンスを狙いたいと思いました。
by けいぞう (2005-11-10 07:48) 

kaz-i

けいぞうさん、nice&コメントありがとうございます。
家の事情で、東京と実家の長崎を行ったり来たりしています。
伊王島はおすすめします。
コストパフォーマンスというのでしょうか?抜群にいいです。
長崎は東京に比べれば、総じて物価が安いのですがね。
九州弁をまたやりましょう。
by kaz-i (2005-11-10 14:00) 

eneco

すごい!すごい!!
長崎ってなんていい所なの?
往復の船賃+入浴料+貸しタオルで 980円 とは!
いいな~ここの近所に住んでたら回し者になったっていいよ^^
お風呂もいいですね~ロケーションが最高
こんなところに行けるなんて羨ましいです^^
by eneco (2005-11-10 17:00) 

てんぺすと

 長崎港内巡りは、 タダ(無料)!? もありますよ!!
 
 今年、7/16(土)に、イージス艦『ちょうかい』に乗艦して、

長崎港内を体験航海しました。ちょうど、映画『亡国のイージス』が

上映される少し前です。 体験航海の下艦(?)の際、お世話になった

尉官の方に御礼をこんな風に言いました。

 『名前は“不死身”でも気をつけて頑張ってください。ありがとうございました。』・・・・(お名前の駄洒落です。)

 若い一尉さんで、他の方に聞いたところ、防衛大学出身ではなく、一般大学出身とのこと。将来が嘱望される幹部候補生であると推察しました。

事件報道がいろいろされていますが、ほとんどの自衛官の方は真摯に職務を遂行されていると思います。
by てんぺすと (2005-11-10 21:18) 

eneco

** ソネ風呂”混浴”露天の会からのお知らせ **
******
マスコットの名前が決定しました
ご協力どうもありがとうございました!!
http://blog.so-net.ne.jp/eneco/2005-11-15
******
by eneco (2005-11-15 16:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。